Hecatoncheir sisters

【ドラム・ベース】バンドメンバー募集
大阪難波ロックバンドHecatoncheir sisters


大阪難波発ロックンロールバンド「Hecatoncheir sisters」で活躍するベース・ドラム募集
※サポート・正規問いません

結成1年半の間に、2枚のmini album、3曲のシングル、6曲のミュージックビデオを作成。
2019年5月の結成から、ライブ活動を自粛する2020年3月までに28本のライブを敢行。

音源制作、ライブ活動を愚直に行うバンドです。

2020年12月26日にベースのドウチタツヤが脱退したことを受け、メンバー募集を公開しました(ドラムもサポートで活動しているのでドラマーも募集します)。
サポートからで問題ありません。僕らの音楽を聴いて、活動を知って、一緒にやってみたいと言う思いが少しでもあれば、まず一緒にスタジオで音を鳴らしましょう。

【バンド紹介】
▼最新ミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=NGeEwMpY7CY&list=PLMK2WHpDA84JFRkDDJ3AeePkUeLewwY7f&index=6

▼リリース音源
https://www.tunecore.co.jp/artists/hecatoncheirsisters

▼メンバー募集について


▼結成からこれまでの経緯
・2019年5月、Vo.スマイユウキとGt.ヤスイユウヤで結成
・2019年6月、大阪中津Vi-codeにて初ライブ
・2019年7月、1st mini album "virgin"リリース
・2019年11月、1st music video"リゼ"を公開
  同時期、ドウチタツヤがベースとして正式加入。
・2020年2月、2nd mini album "Gold Fish Blues"リリース
  全国をめぐるリリースツアーを開始

しかし、2020年3月、感染症拡大の影響を受け、ツアーを中止。
そこから、
”どんな状況にあっても、音楽を届け続ける”
”再びライブハウスへ戻るために”
を胸に、家から届ける音楽を創り続ける。

・2020年4月、2nd music video"宇宙の嘘"公開
・2020年5月、年内の自主的屋外活動の自粛を発表
  週イチリモートセッションと題し、毎週セッション曲をYouTubeで公開し始める
・2020年7月、1st single "シロップ"リリース
・2020年10月、2nd single "ビッグマックの余韻"リリース
・2020年12月、3rd single "それでも"リリース
   "それでも"のリリースをもってベースのドウチタツヤが脱退

8ヶ月に及ぶ自粛期間、ベースの脱退を乗り越え、
2021年2月27日、Hecatoncheir sisters TOUR 2020
LAST DAY "Gold Fish Cheers"
★ワンマンライブ開催決定★

【余談】
プロフィールがわかったほうがいいと思ったので、簡単に紹介。

・Vo/Gt スマイユウキ
岐阜県出身、大阪府浪速区在住、30才
Hecatoncheir sistersの作曲の大半を担当。
路上ライブや17ライブなど、バンド以外の音楽活動も活発。

・Gt ヤスイユウヤ
滋賀県出身、大阪府浪速区在住、27才
Hecatoncheir sistersのプロモーションや企画を担当。

2人で共通する音楽の好みは、Thee michelle gun elephant、The Birthday
ガレージロックについてはある程度共通しているものの、他はバラバラです。
スマイはガレージ中心にUKやロカビリーなど。
ヤスイはポップスも幅広く聞きます。