jazz
jazz

掲示板

投稿は、MUSINにログインしてください。

先月までのコンボ課題曲「You'd be so nice to come home to」のアナライズ資料(タブ譜付き)を添付します♪

「ニューヨークの溜息」と、その色っぽさを謳われたヘレン・メリルの代表曲ですね(和製版の溜息歌手は青江三奈さんですねー、ご存じですか?)。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12851295292.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

先月までのコンボ課題曲「All The Things You Are」のアナライズ資料♪
ポイントは転調の多さでしょう。

小さな転調も含め全部で8つの調が出て来ます(@_@;)

でも内容的には基本的にⅡ-Ⅴ-Ⅰの形で転調して行きますので、エチュードだと思って恐れずトライしましょー♪

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12839267735.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

先月までのコンボ課題曲「Stella by starlight」のアナライズ資料(タブ譜付き)を添付します♪

細かく転調をしているので意外と厄介だな~と思います。特に、


Ⅱ(ツー)→Ⅴ(ファイヴ)⇒ の次に来るべきⅠ(ワン) が・・・ 無い!(@_@;)!


と言う場面が多くフレイズをスムースに繋げるのが難しい曲かと思います。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12829929674.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

6月のコンボ課題曲「I love you」(タブ譜付き)のアナライズ資料を添付します♪

ポイントは冒頭4小節の「マイナーに解決すると見せかけてメジャーに解決」ですね。


Ⅱm(♭5)ーⅤ7(♭9)ーⅠメジャー


次の5~8小節は普通のⅡmーⅤ7ーⅠメジャーの流れです。

あとはサビ前のAメジャーに転調した所で「お化けソロ」になる人が多いのでこのキーのⅡ-Ⅴ-Ⅰも練習しておきます。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12817132532.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

5月のコンボ課題曲「イパネマの娘」アナライズ

故人となったアストラッド・ジルベルト(ジョアン・ジルベルトの元妻)が歌い、ブラジル音楽ボサノバが世界的に有名になるきっかけとなり、ジャズマンに(プロ・アマ含め)最も多くカバーされるボサノバ曲だと言われています。

以前「ブルーボサ」を定義しましたが、「イパネマ~」は“That’sボサノバ”と言って良いでしょう。


ボサノバはサンバとジャズを融合させた独自のリズムとサウンドをジョアン・ジルベルトがギター1本で表現した音楽だと考えます。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12810535424.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

4月の課題曲「枯葉」のアナライズ資料(Gtタブ譜付き)を添付します。

ジャズ入門曲として知られる「枯葉」ですが、シンプルなコード進行であるが故に、「Fly me to the Moon」同様、ジャズっぽくアドリブする事が逆に難しい曲なので、今までアナライズしてきた曲を踏み台に、敢えてこのタイミングで選曲しました。

ポイントはやはり「ドミナント7thで『ハーモニックマイナースケール』と『オルタードスケール』や『代理コード(裏コード』を使って如何にジャズっぽくアドリブするか」です。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12803231914.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

3月のコンボ課題曲「Softly」のアナライズ資料を添付します(inC Gt.タブ譜付き)。

ポイントはAメロ時のドミナントで「hmp5↓」と「altスケール」を使用(指癖になる位に覚えるまで)。
Bサビの部分ではドミナント時に「半音上のディミニッシュ」が使える事を説明。

これはアドリブ時に大変便利なアイテムになるので覚えておくと良いです。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12796827582.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

2月のコンボ課題曲「酒バラ」の資料を添付します(inC Gt.タブ譜付き)。

ポイントは「サブドミナント(B♭)/以下SD」と「サブドミナントマイナー(B♭m)/以下SDm」と「SDmの代理コード(E♭7)」です。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12791839212.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

1月の課題曲「Satin Doll」で作成した資料(CメロGt.タブ譜入り)をご案内します。
ポイントはテーマの5~6小節に出てくるⅡ度7th(D7)~Ⅱ度♭7th(D♭7:Ⅴ度7であるG7の裏コード)です。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12787987438.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

「Blue Bossa」のアナライズ

昨年12月の課題曲「Blue Bossa」で作った資料を添付します。

前半①ではドミナントのG7でⅠ度がマイナーの時に使うべき「Hmp5↓」と「altスケール」を加えたアドリブ例。

後半②ではサビのD♭に転調した部分の解説。

アドリブ例1~4でドミナント時に最初はミクソリディアン、徐々にジャズっぽさを出す為、「Hmp5↓」と少し「altスケール」を使っています。

※以下ブログより抜粋↓
https://ameblo.jp/bnbn-mt/entry-12780376782.html

コメントは、MUSINにログインしてください。

次の10件 >

バンドメンバー募集中

JAZZ・ボサノバ始めてみませんか♪ジャズをやってみたいバンド初心者に...
詳しい内容を確認